入院のご案内

病棟構成について

当院には以下のような病棟があり、それぞれの病棟が特徴を持って治療を行っています。

    • 認知症治療病棟(身体合併症にも対応可能です。)
    • 特殊疾患病棟(重度の身体障がいを抱えた方が対象です。)
    • 精神一般病棟 1病棟(終末期ケアにも対応しています。)
    • 精神一般病棟 2病棟(閉鎖病棟)
    • 精神療養病棟(開放病棟)

※各病棟の詳しい特徴については、「病棟のご案内」を参考にしてください。
※入院の対象となる患者さまについて、詳しいお話は、「医療福祉相談室」にてお話をお聞き致
 しますので、お気軽にご相談ください。

入院時に必要なもの

保険証・各種医療証

患者様の健康保険証または、その他の医療制度(限度額認定証など)もあれば一緒にご呈示ください。

誓約書・承諾書

  • 入院誓約書には、【保護者】・【連帯保証人(2人)】の記入と押印をし、
    保護者と連帯保証人の身分証明書のコピーも一緒にお持ちください。
    ※連帯保証人は、別世帯で収入のある方をお願いいたします。
  • 入院料承諾書には、保護者の記入をお願いします。
    ※記入漏れや印鑑の押し忘れがないようにお願いいたします。

ご用意していただくもの

  • 日用品は、歯ブラシ・コップ(プラスチック製)など。
  • 履物は、サンダルや運動靴など履きやすいもの。
  • 衣類は、下着類を5着ほど。

ひげ剃りなど、売店で購入できるものもございます。

※持ち物には必ず名前をお書きください。