部署紹介

放射線課

放射線課

当院放射線課は、一般撮影装置とCT装置があります。患者様に起き得る症状に対して、迅速に対応しています。

一般撮影

主に、胸部では肺炎や胸水の有無を、腹部ではイレウスなどの有無を調べます。骨の撮影では、全身を対象に骨折や関節の炎症の有無・骨の形態等を調べます。

CT撮影

体の断面図を撮影する装置です。2011年に新しく装置を更新しました。